知る由もない、相手方の不幸。

年賀状は学生の頃より大人になるほど出す数が減った気がします。
しかし、まだ年賀状もあげる人もいるので毎年書いていました。

ある知り合いの人に年賀状をだしたのですが、いつもだったら年賀状がくるのに今度はきませんでした。そして年があけて月日もたってからの出来事でした。
買い物にでかけるとその知り合いの人がたまたま会いました。年賀状についてはまったくそのときは忘れていたので違う話をしていたところ相手の方が話のついでで親族に不幸があったのといわれました。その時は大変だったねと私も話を聞いているだけだったのですが、知り合いの人と話が終わってくるまで帰るときに年賀状のことをふと思い出しました。

そして年賀状をだしたことを後悔しました。
そんな大変なときに年賀状をだしたことが恥ずかしかったのとでも確認する方法はあまりないのでどうすればよかったのかなとも思いました。
他の家庭の不幸については確認するわけにはいかないので難しいですよね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ